インプラントで幸せを噛みしめる|歯科で健康な歯をゲット

歯周病の治療

施術

歯周病は歯の周囲にある骨が溶解する歯茎の病気で、歯をなくすことの最大の原因になります。口臭の原因にもなりますので、歯科医院で早めに治療をすることが大切です。矢切の歯科医院は歯周病の治療を得意としており、症状に応じていろいろな治療法で歯周病を治しています。最も基本的な治療法はプラークの除去で、歯周ポケットに詰まっているプラークを取り除きます。症状が進行した歯周病は、歯周外科治療によって治します。歯周外科治療はいろいろな方法がありますが、歯肉剥離掻爬術が行われるケースが多いです。ぐらついている歯は抜歯して、症状の悪化を食い止めます。矢切の歯科医院では、歯周病を治療後のメンテナンスも徹底して行われています。メンテナンスを受けることによって、歯周病の再発を防止することにつながります。

矢切の歯科医院で行われている歯周病の治療は、プラークの除去と歯肉剥離掻爬術による歯周外科的処置が基本になります。歯周病は早期発見できるとプラークの除去で完治します。歯周ポケットが深くなり、プラークを除去しても治らなかった場合は、歯周外科的処置が行われます。歯肉剥離掻爬術は歯茎を切開してプラークを取り除きます。歯茎を電気メスで切開することで、歯茎に詰まっているプラークを完全に除去することが可能です。歯周病が悪化すると、顎の骨が変形することがあります。顎の骨が変形すると容貌も変わってしまうため、歯肉歯槽骨整形手術が行われます。矢切の歯科医院は歯肉歯槽骨整形手術の実績が豊富で、変形した顎を元通りにすることが可能です。